情報商材アフィリエイトで稼ぐコツ

jyouhoushou

「情報商材アフィリエイト」と聞けば、ちょっとそれだけで心がめげそうになります。

「なんかもう語感だけで難しそう! 俺には無理だ!」

大体の人がそう思われるのはないでしょうか。

でも、すぐに諦めてはもったいない!

アフィリエイトで非常に高額な報酬を得ている人は、大体において情報商材アフィリエイターです。

ネットででかく稼ぎたいと夢見ている人はこの方法しかない! とも言えます。

まず「情報商材」とは何か?

その名前の通り、「情報商材」とは「売り物になる情報」ということです。

つまりあなたはアフィリエイターとして、とある社の提供する「情報」を間接的に売ることになります。

「情報を売る!? 怪しさ満点だな…」

なんて先入観は捨ててください。身近にも「情報商材」はたくさんあります。

たとえば、数年前に流行った「ビリーズブートキャンプ」のDVD。

専門的なダンスメニューでダイエット効果を狙うものですが、これだって「ダイエットの情報を売っている」ということになります。

形態としてはDVDが売れているのですが、実際にユーザーが買っているのは、「情報」です。つまり、情報商材自体は、まったく「正当な商品」です。

なぜ「情報商材」で稼げるのか

ではどうして情報商材アフィリエイターが大きく稼いでいるのか。

その理由はスバリ、「報酬が良いから」。

5000円の商材を売れば、4000円のバックがあるものもあります。

物販系のアフィリエイトの報酬が売価の数パーセントであることを思うと、天と地の開きです。

「そんなに!? じゃあ俺も始めてみるか!」

いかがでしょう。ちょっとずつ気が変わってきましたか?

でも、そこまでカンタンなものだと思っていると、期待を裏切られるかもしれません。

情報商材アフィリエイトのコツとは

なるべく自分の詳しい分野で始めたい

アフィリエイト全般に言えることですが、自分がまったく知識を持っていない分野で始めると、ほとんど失敗します。

たとえばあなたがまるで「財テク」には詳しくないのに、その種の複雑な専門用語が出てくる情報商材を売ろうとしても、良い紹介ができるわけがありませんよね。

「紹介する商材に、ある程度知識があること」、これが望ましいのですが、それも難しい場合は、最低でも「それなりに興味を持っていること」が求められます。

レビューを厳選して掲載

サイト・ブログの訪問者が情報商材を買うか、買わないかの決め手は、「レビュー」といっても過言ではありません。実際、どんなライバルサイトでも、その商材について紹介している内容は大差がありませんし、訪問者もそんな基本的な情報には辟易しています。

大事なのは、実際に利用してみた人の体験談や、感想です。それもなるべく「真実らしいレビュー」を厳選しましょう。

どちらかといえば、その商材を褒めちぎっているよりも、ある程度ネガティブな情報が混ざっているレビューの方が「信憑性が高い」と思われます。

あるいはより質の良い記事を書きたいならば、あなたがその情報商材を購入して体験者となるのが一番です。

間違いなく真実味のある記事が書けますし、勉強にもなります。

お宝キーワードを記事に盛り込む

その情報商材の商品名と共によく検索されているワードを、抜け目なく記事に盛り込んでください。

たとえば、あなたがダイエット関連の情報商材を売りたいならば、「** 効き目」「** 一か月 何キロ」などといったワードは、必ず検索されています。

こうした簡単なSEO対策をするだけで確実にサイトの閲覧数は上がり、成果に結びつきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です