農作物をネット販売するためのECサイト

nousaku

都内でデザイン制作の仕事をしています。

デザインができるという理由から、農業を営む親戚から農作物をネット販売するためのECサイト及びチラシや販促物を制作してほしいという依頼を受けました。
親戚ということもあり、気軽に受けました。

しかし紙媒体専門のスキルしか持ちあわせておらず、HP作成に関しては全くの素人でした。

そのため、コーディングに強い友人に声をかけ協力を仰ぐことに。
さっそく二人分の人件費と制作にかかる日数を、工数として数値化します。

その数値を元に今回の制作費を見積もりとして提出しました。

身内なので多少低めの金額を提出したせいか、すぐに了解してくれました。

いよいよ本格的に制作開始です。
まずベースとなるデザインを自分が起こしました。

商品となる農作物の写真を撮り、どのようなコンセプトで販売したいかのヒアリングをします。

次に集まった情報を整理し、あつまった文字原稿のリライトをします。

ここまでの作業に1週間かかりました。
次にデザインのコンセプトを作ります。

今回は最初にチラシを制作し、今後を見据えたデザインの方向性を決めます。

ここでのすり合わせに時間がかかりました。親戚とはいえ、チェックする側の目は厳しく、売れるために妥協は許されません。

基本的にはネイチャー系でナチュラルなテイストで決定しました。

明るくエコな雰囲気で今風なデザインです。

チラシは定期的に制作するため、若干カタログ風のテイストにし、写真の入れ替えが簡単にできるレイアウトで提案したのが決め手となりました。
チラシのデザインが決定したら、それベースにしたHP制作です。

チラシのデザインのエッセンスを入れつつ、コーディングに適したデータ作成をしました。

WEBデザインは今回が初めてだったため、友人のアドバイスを受けながら、四苦八苦してようやく完成です。

作業時間はそれほどかからなかったものの、慣れない作業のため、一番苦労した作業となりました。

自分がトップページのデザインをしている間に、注文用のフォームを作ってくれました。

こちらはプログラムの要素があるため、自分では完全にお手上げです。

しかもHPと同時進行でブログ作成やSEO対策を施してくれるなど、自分の考えが及ばない範囲で助けてもらい、改めて友人の存在に感謝しました。
最終的に受注から納品まで約1ヶ月半の仕事となり、思った以上に時間がかかりました。

結局最初に見積もった数字よりも、1週間ほどオーバーしてしまいました。

今回は初めての作業のため、追加料金はいただきません。HPを実装してから約半年、少しずつですが受注が来ているそうです。

ブログの運営方法や、商品のアップの仕方など友人が徹底的にレクチャーしたため、今では親戚だけで運営できているようです。
ここで予想外だったのは、本案件をきっかけに親戚の農家仲間から、同じような依頼を受け始めたということです。

チラシだけだったり、HP制作だけだったり、それぞれの農家で抱えている販売手段の助けとなる制作依頼が舞い込んできました。
依頼の数はそれほど多くないものの、一度身につけたノウハウを駆使して、比較的単価の良い仕事となっています。中にはPCの作業が全くできない方もおり、月もしくは年単位での保守契約を結んでくれる農家もいました。

こちらも本業があり、そちらの仕事にもやりがいを見出しているため、副業を本業にすることはありません。

平日の夜や、週末など限られた時間でしか作業ができませんが、それでも人に喜ばれる副業環境に不満はありません。
はじめは軽い気持ちで始めた制作ですが、今では副業として少しずつですが起動に乗りつつあります。

個人起業家専門の格安制作ユニットとして、活動していくうちに、本業のデザイン業務にも自信が出てきました。しかし副業としてのポジションを崩さず、無理の無い制作を通じてお小遣いを稼いでいこうと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です